常世田吉弘(とこよだよしひろ)の顔画像は?羽毛田正美に演技指導

news
スポンサーリンク

 

大手住宅メーカーの積水ハウスが土地売買をめぐって55億円の代金を騙し取られた事件で「地面師」グループのうち67歳の男が土地の所有者になりすました女の夫として交渉の場に立ち会ったほかに事前に羽毛田正美に演技指導をしていたことが分かりました。

 

今回は演技指導をしていた常世田吉弘(とこよだよしひろ)の顔画像や事件の詳細について調べていきます。

 

スポンサーリンク

常世田吉弘(とこよだよしひろ)が羽毛田正美に演技指導

 

常世田吉弘はおかみの夫として積水ハウスの交渉の場に立ち会っていたことが捜査関係者への取材で分かりました。

 

大手住宅メーカーの積水ハウスが、土地売買をめぐって55億円の代金をだまし取られた事件で、「地面師」グループのうち、67歳の男が土地の所有者になりすました女の夫として交渉の場に立ち会ったほか、事前に女に演技指導をしていたことが警視庁への取材でわかりました。

 

去年、東京・品川区にあるおよそ2000平方メートルの都心の1等地の売買をめぐって、積水ハウスが55億円をだまし取られ、警視庁は生命保険会社の元営業職員、羽毛田正美容疑者(63)ら「地面師」グループの8人を逮捕しました。

 

羽毛田容疑者は所有者の旅館のおかみになりすましていましたが、その後の調べで、17日に送検された東京・板橋区の会社役員、常世田吉弘容疑者(67)が、おかみの夫として積水ハウスとの交渉の場に立ち会っていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。

 

交渉の前には、常世田容疑者が旅館のおかみの生年月日やえとなどを羽毛田容疑者に覚えるよう伝えたうえで、現場でのふるまい方について演技指導もしていたということです。ただ、実際にはえとを言い間違える場面もあったということです。

 

警視庁はなりすましを見抜かれないための工作だったとみて調べています。調べに対し、常世田容疑者は「知りません」と容疑を否認しているということです。

NHKNEWSWEBから引用

 

常世田吉弘が羽毛田正美に演技指導をしたという事は主犯格の可能性も高いですね。

 

では常世田吉弘はどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

常世田吉弘(とこよだよしひろ)のプロフィール

 

こちらが常世田吉弘(とこよだよしひろ)のプロフィールになります。

 

名前:常世田吉弘(とこよだよしひろ)

年齢:67歳

職業:板橋区の会社員

住所:不詳

となっています。

 

では実際に常世田吉弘の顔画像を見ていきましょう。

 

常世田吉弘(とこよだよしひろ)の顔画像は?

 

こちらが常世田吉弘の顔画像になります。

 

NHKNEWSWEBから引用

 

少しずつですが犯行の手口ややり方がわかってきましたね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は(とこよだよしひろ)の顔画像やプロフィール、事件の詳細について調べてきました。

 

少しずつですがどういった手口で積水ハウスをだまして55億円を盗んだのかやっとわかってきましたね。

 

また少佐情報が分かりましたら追記していきます。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

カミンスカス操(かみんすかすみさお)の本名やFacebook、顔画像を特定!巧妙な手口がヤバかった

スポンサーリンク
news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント