千代田線6000系引退で大荒れ!鉄道ファンが先頭車両離れず混雑に!

news
スポンサーリンク

11日に千代田線6000系が老朽化や新車両の導入によって引退することになりました。

 

ですが多くの鉄道ファンがこの電車の先頭車両に詰め掛けて大混雑となり電車に多くの遅れが出ました。

 

スポンサーリンク

千代田線6000系引退で鉄道ファンが詰めかけて大混雑

 

こちらがその動画になります。

 

 

かなりカオスな状態ですよね。

 

実際に倒れている人も言って男性が緊急通報ボタンを押して電車は大きな遅延となりました。

 

動画をみても罵声が飛び交い、電車どころの状態ではないのが分かると思います。

 

ではどうしてこのような状態になってしまったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

千代田線6000系引退の大トラブルのもとは鉄道イベントが原因

 

東京メトロ千代田線6000系は2018年10月5日をもって平常運転は終了しましたが10月13日から11月11日まで土日限定で綾瀬駅から霞ヶ関駅まで1日1往復の特別運転をしていたそうです。

 

それが原因で鉄道ファンが押し掛けたのですね。

 

確かに鉄道ファンにとってはすごい記念になるイベントですが人が亡くなってもおかしくない状態でした。

 

せめてモラルやマナーを守って千代田線6000系の引退セレモニーを楽しんでほしかったですよね。

 

ではネットの声を見ていきましょう。

 

ネットの声

 

 

最終日はこれだから嫌!

鉄ちゃんの為の電車じゃないってことを考えて行動して欲しいな。

ホームで「ありがとー」って叫ぶのもやめようよ!迷惑だよ。

心の中で感謝して引退する電車を労って終わりにすればいいのに…

一般のお客様がいるということを忘れずにね。

 

 

 

渋谷ハロウィンと本質は同じ。

要は集まれば何でもありだと勘違いする日本の国民性がこうさせてるんだよ。

関東は人口が多いから、人が殺到した時に馬鹿騒ぎする傾向があるし、人が殺到すれば自動的にイベントなどと勘違いしやすい。

例えば半年前に長野県の上田電鉄であった旧型車両のラストランでは、人は集まったものの殺到するほどではなかったし、こんな騒ぎも起きなかった。

やはり、人が集まり過ぎると碌な事がない。

 

 

 

こういうコトになるのは最初から想像つくんだから、車両引退とかいちいち事前告知しなければいいのにっていつも思うわ。

 

 

確かにハロウィンと本質は同じでお祭りごとやイベントごとが大好きなのが日本人です。

 

なのでイベントをやるときはしっかりとした規制をかけないといけませんね。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

弘瀬亜結(ひろせあゆ)のフェイスブックやツイッターは?犯人の逃走経路は?

スポンサーリンク
news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント