杠共芳(ゆずりはともよし)の顔画像は?男性を切断した動機や経営している飲食店は?

news
スポンサーリンク

 

滋賀県草津市で8月に切断された男性が見つかり、飲食店経営者の杠共芳が逮捕されました。

 

今回は杠共芳容疑者の顔画像や事件の詳細、そして飲食店について調べていきます。

 

スポンサーリンク

杠共芳が起こした事件の詳細

 

杠共芳は60代の男性と何らかのトラブルがあり、農業用排水路などで男性を切断して杠共芳容疑者が逮捕されました。

 

滋賀県草津市で8月、農業用排水路などで切断された男性の遺体が見つかった事件で、滋賀県警は3日、死体損壊と死体遺棄容疑で、同県守山市の飲食店経営、杠共芳(ゆずりはともよし)容疑者(68)を逮捕した。遺体は草津市に住む60代の男性だったことも判明。県警は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べを進める。

 

 遺体は8月11日、同市志那(しな)町の農業用排水路で、首や両腕などがない胴体部分を発見。その後、約350メートル離れた同市下笠町の葉山川の法面(のりめん)で、腰から膝までの部分と足の一部、左手が見つかった。

 

 捜査関係者によると、男性の知人から「最近、男性の姿を見かけない」との情報が寄せられていた。頭部など遺体の他の部分は見つかっていない。

 

 司法解剖の結果、死後1週間以内とみられることが判明。遺体には切断面以外に目立った外傷はなかった。現場周辺には目立った血痕はなく、遺体の状況などから、県警は何者かが男性の死後、別の場所で遺体を切断し、遺棄した可能性が高いとみて調べていた。

産経WESTから引用

 

60代の男性と杠共芳容疑者の関係を調べているという事ですがなぜ死体をバラバラにするまでにしたのでしょうか?

 

亡くなった男性は8月11日のの農業用排水路で首や両腕がない胴体が発見されて約350メートルの離れたところで腰や膝が発見されたそうです。

 

本当にかわいそうですよね。

 

杠共芳容疑者は「違います」と容疑を否認しているそうです。

 

ただ頭部と両腕が見つかっていないので捜索と殺害したいきさつについて調べています。

スポンサーリンク

杠共芳のプロフィールは?

 

では杠共芳のプロフィールについてみていきましょう。

 

こちらが杠共芳のプロフィールになります。

 

名前:杠共芳

年齢:68歳

住所:滋賀県守山市

職業:飲食店経営

 

となっています。

 

杠共芳は焼き肉店のお店を経営していたそうですね。

 

焼き肉店のお店で中国系のお店の可能性が高いです。

 

なので凶器ももしかしたら焼き肉店に置いてある調理器具かも知れませんね。

 

もしかしたら犯人が経営している焼き肉店はこのあたりかも知れませんね。

 

 

ですが人肉を切るなんて恐ろしい事をよくできたものです。

 

では杠共芳の顔画像を見ていきましょう。

 

杠共芳の顔画像は?

 

杠共芳の顔画像を調べてみましたが残念ながら発見することができませんでした。

 

また詳細情報が分かりましたら追記していきます。

 

Facebookのアカウントも調べてみましたが残念ながら詳細情報は分かりませんでした。

 

こちらがFacebookの検索結果になります。

 

Facebookの検索結果はこちら

 

杠共芳が事件を起こした犯行現場は?

 

犯行現場は滋賀県草津市で男性の遺体が発見されたそうです。

 

なのでこのあたりですね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は杠共芳容疑者のプロフィールや事件の詳細について調べてきました。

 

亡くなった男性の知人は「最近、男性の姿を見かけない」という情報が寄せられて捜索が始まったという事です。

 

本当に悲惨ですよね。

 

また詳細情報が分かりましたら追記していきます。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

荻野稔の顔画像や経歴は?生い立ちがヤバすぎ!振り込め詐欺に関連?

news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント