プレイズコンフォートが虐待や不正請求で指定取り消し!裏の真相がヤバイ

スポンサーリンク

 

障害のある小学生らが通う放課後デイサービスの事務所で今年4月頃に40代の女性マネージャーが障害児1人の頭を平手打ちして虐待していたとして運営会社のプレイズコンフォートを10月31日付で指定取り消し処分の検討をしたとして発表しました。

 

今回はプレイズコンフォートの実態やどういった会社なのかについて調べていきます。

 

スポンサーリンク

プレイズコンフォートが虐待や不正請求で指定取り消し

 

プレイズコンフォートは複数回、児童への虐待や不適切な発言などや児童発達支援管理責任者が不在の時に不正に請求していたとして10月31日付で指定取り消し処分になりました。

 

京都市は28日、障害のある小学生が通う同市山科区の放課後デイサービス施設「くるみの森 山科3号店」で、40代の女性マネジャーが小学生の頭を平手打ちしていたと発表した。運営会社「プレイズコンフォート」(福井市)が、必要な児童発達支援管理責任者を置かないまま、約1千万円の国の給付費を不正に得たことも判明したとして、市は10月末に同社の事業所指定を取り消す。

 

 市によると、匿名で複数の通報が寄せられ調査。マネジャーは市の調査に「児童の興奮を抑えるため、顔を手で挟んだだけだ」と話したが、施設内の映像で4月に平手打ちしていたことを確認したという。

 

 同社は京都市内で4施設を運営しているが、児童福祉法で義務づけられている児童発達支援管理責任者を常勤させていない時期があったという。4施設は閉鎖され、同社は今後5年間、市内で事業はできない。

 

 同社の担当者は取材に「すべて弁護士に任せている」と話した。

朝日新聞から引用

 

障害児童に平手打ちなどの虐待は本当にひどいですよね。

 

ではプレイズコンフォートの会社情報を見ていきましょう。

[ad]

プレイズコンフォートの会社情報

 

こちらがプレイズコンフォートの会社情報になります。

 

会社名:株式会社プレイズコンフォート

所在地:福井県福井市みのり2丁目5-7

設立:平成6年8月

代表取締役:角屋隆

 

となっています。

 

株式会社プレイズコンフォートの所在地がこの辺りになります。

 

 

そして実際に虐待などを受けていた放課後デイサービス施設のくるみの森山科3号店はこの辺りになります。

 

 

必要な児童発達支援管理責任者がいないまま約1000万円を国の給付費用から不正に得ていたこともあったそうですね。

 

まとめ

 

まだ詳細情報が分かりませんがこのニュースは大きな事件としてこれから発展していきそうですね。

 

国から不正に1000万円を得ていたことや障碍者児童への虐待ですからね。

 

また詳細情報が分かりましたら追記していきます。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

岡向賢司の顔画像は?教諭が痴漢行為!勤務先の中学を特定

news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント