大原聖司の顔画像は?大型トレーラーで突っ込んだ真相がヤバすぎる

news
スポンサーリンク

 

大きな事故が9日の午後3時に静岡県の新東名高速で発生しました。

 

なんと大型トラックや乗用車など3台が絡む事故で乗用車に乗っていた親子2人が亡くなったそうです。

 

今回は逮捕された大原聖司の顔画像や事件の詳細について調べていきます。

 

スポンサーリンク

大原聖司が起こした事件の詳細は?

 

大原聖司は大型トラックが渋滞の最後尾に突っ込んでそのはずみで乗用車が大型トレーラーに衝突していて乗用車に乗っていた望月優さんと母親の正代さんが亡くなりました。

 

静岡県の新東名高速で大型トラックや乗用車など3台が絡む事故があり、乗用車に乗っていた親子2人が死亡しました。

 

 9日午後3時ごろ、静岡県富士市の新東名高速上り線で工事渋滞の最後尾にいた乗用車に大型トラックが追突しました。はずみで乗用車は前に止まっていた大型トレーラーに衝突し、運転していた望月優さん(35)と助手席に乗っていた母親の正代さん(59)が心肺停止の状態で病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。警察によりますと、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されたトラック運転手・大原聖司容疑者(43)は「前をよく見ていなかった」などと話しています。この事故で、新東名上り線は新清水インターチェンジと新富士インターチェンジの間で4時間にわたって通行止めになりました。

テレ朝ニュースから引用

 

本当に怖い事件ですよね。

 

大原聖司は「前をよく見ていなかった」と供述していますがそのせいで2人亡くなってしまい、新富士インターチェンジの間で4時間にわたって通行止めとなっていました。

 

では大原聖司のプロフィールについてみていきましょう。

スポンサーリンク

大原聖司のプロフィール

 

こちらが大原聖司のプロフィールになります。

 

名前:大原聖司

年齢:43歳

職業:トラック運転手

住所:不正

 

となっています。

 

では大原聖司の顔画像を見ていきましょう。

 

大原聖司の顔画像は?

 

大原聖司の顔画像を探しましたが残念ながら詳細情報を見つけることが出来ませんでした。

 

また詳細情報が見つかりましたら追記していきます。

 

Facebookの検索結果はこちら

 

大原聖司が事故を起こした現場は?

 

大原聖司が事故を起こした現場は静岡県富士市の新東名高速なのでこの辺りになります。

 

 

この事故のせいでインターチェンジは4時間の通行止めになったということですが、1日前でしたら帰省ラッシュで大変な事態になっていましたね。

 

ネットの声は?

 

では実際にネットの声を見ていきましょう。

 

こちらが大原聖司が事故を起こしたことに対するネットの声になります。

 

 

居眠りだと思う。

 

 

 

毎日 勤務時間が11時間は最低あり、交通事情や商品待ちで出発が遅れ、トラック運転手の勤務時間を超過したり、その後に自宅までの通勤・帰宅

時間を入れたら15時間くらいにはなる?のでは

無いか?と、思う。

 

 

 

運転手の勤務時間こそ、短くする必要がある。

人間の集中力は、20分くらいしか 続かない。

と、常識的な話ではなってると思う。

 

 

 

状況にもよるが、2、3秒目をつぶってしまったら、この様な事故になってしまう。

過労運転をまず無くす事から始める必要がある。

 

 

 

無理な勤務を経験して来た者からのお願い。

多くの人の意見で、世の中を変えて欲しい。

 

最近は渋滞の最後尾が見えてもハザードランプを点けない車両が増えた気がする。

乗用車だけでなく営業ナンバーのトラックさえも。

自分の存在を目立たせるとか、急の付く操作をしないとかやっていかないととても危険だと思う。

 

 

 

トラックの事故が減らない。居眠りなのか不注意なのか分からないが、トラックの事故は必ず死者が出る。眠気や疲れを感じたら安全な場所に止めて休憩して欲しい。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は望月優が大型トレーラーで事故を起こした詳細について調べてきました。

 

本当に多くの方が渋滞にあったりして迷惑になっていますよね。

 

運転するときは慣れていても注意して運転してほしいものです。

 

あなたにおすすめの記事はこちら

鎌田千絵の顔画像を特定!男装し裁判官を暴行した動機がヤバすぎる

news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント