河村康正の顔画像は?どこの看板が落下?原因は?

news
スポンサーリンク

 

1日横浜市の中心部でビルの屋上からパネルが落下して歩道にいた男性にぶつかりました。

 

倒れていたのは河村康正さんで病院に搬送されましたが亡くなりました。

 

今回は河村康正の顔画像やプロフィール、どこの看板が落下してきたのか紹介してきます。

 

スポンサーリンク

河村康正が巻き込まれた事件の詳細は?

 

1日の午後3時半ごろに横浜市中区で「看板が落下して男性にぶつかった」と通報があり、河村康正さんが頭から血を流して倒れていたそうです。

 

1日、横浜市の中心部で、ビルの屋上からパネルが落下し、歩道にいた男性にぶつかった。

 

警察や消防によると1日午後3時半頃、横浜市中区で「看板が落下して男性にぶつかった」と通報があった。警察などが駆けつけたところ、男性が頭や顔から血を流して倒れていたという。

 

倒れていたのは、横浜市に住む河辺康正さん(65)で、病院に搬送されたが、その後に死亡が確認された。

 

現場は、JR関内駅近くの歩道で、9階建てのビルの屋上にあった装飾用パネル3枚などが落下し、うち1枚が下にいた河辺さんにぶつかったとみられている。

 

河辺さんにぶつかったパネルは、高さ3メートル、幅1.5メートルで、警察は台風による強風の影響で落下した可能性もあるとみて、詳しく調べている。

livedoorニュースから引用

 

なぜ看板が落下してきたのでしょうか?

 

まずは河村康正さんのプロフィールから見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

河村康正のプロフィールは?

 

こちらが河村康正のプロフィールになります。

 

名前:河村康正

年齢:65歳

職業:会社員

 

だったそうです。

 

河村康正さんはビル付近の歩道を歩いていた所に9階建てのビルの屋上にあった半円形のパネルを構成する4枚のうち3枚と設置するための部品が落下してきたそうです。

 

河村康正の顔画像は?

 

河村康正の顔画像を報道機関や警察関係者、各社出版メディアなどで調べてみましたが残念ながら詳細情報を見つけることが出来ませんでした。

 

また詳細情報が分かりましたら追記していきます。

 

落下した現場は?

 

日テレニュースから引用

 

看板が落下した現場は横浜市の中心街で横浜市中区となっています。

 

 

看板は高さ3メートル、幅が1.5メートルで台風による強風の影響で落下したそうです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は河村康正さんが巻き込まれた事故について調べてきました。

 

河村康正さんは病院に搬送されたということですが本当に不運ですよね。

 

河村康正さんにはお悔やみ申し上げます。

 

あなたにおすすめの記事はこちら

中村克之の顔画像は?会社から4600万円を盗み取った真相がヤバすぎる

news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント