吉良洋輔の顔画像は?会津大学准教授が心肺停止で発見される

news
スポンサーリンク

今月16日に大分市佐賀関の海岸で素潜りをしていた福島県の会津大学准教授の吉良洋輔さんが心配手市で17日の午前8時に発見されました。

 

吉良洋輔さんは帰省中で友人と釣りに出かけていたということなのですが真相はどうなのでしょうか?

 

今回は吉良洋輔さんの顔画像や経歴や家族、事故の詳細についてお伝えしていきます。



スポンサーリンク

吉良洋輔さんの事故が起こった詳細は?

 

吉良洋輔さんさんは大分市の佐賀関の海岸で素潜りをしていた時に行方が分からなくなったといいます。

 

今月16日、大分市佐賀関の海岸で素潜りをしていた福島県の会津大学准教授、吉良洋輔さん(31)の行方が分からなくなっていました。

 

 大分海上保安部が捜索した結果、17日午前8時すぎ、海岸近くの水深およそ6メートルの海底で心肺停止状態の吉良さんが見つかりました。

 

 吉良さんは帰省中で、友人と釣りに出掛けていたということです。

TBSから引用

 

では吉良洋輔さんのプロフィールについてみていきましょう。



吉良洋輔さんのプロフィールは?

 

吉良洋輔さんのプロフィールはこちらになります。

 

名前:吉良洋輔

年齢:31歳

職業:会津大学の准教授

目標:自発的に相互協力規範を作るロボットを発明すること

 

となっています。

 

では実際に吉良洋輔さんの経歴を見ていきましょう。

 

吉良洋輔さんの経歴は?

 

吉良洋輔さんの経歴はこちらになります。

 

2005年 大分上野丘高校 卒業

2009年 東北大学文学部 卒業

2011年 東北大学文学研究科 博士前期課程修了

2014年 東北大学文学研究科 博士後期課程修了

2014~2016年9月 学振特別研究員PD(受入:東京工業大学社会理工学研究科)

2016年10月~ 現職

会津大学の公式HPから引用

 

東北大学を卒業し、東北大学の大学院も卒業しているなんて相当頭が良いですね。

 

もし家族やお子さんがいたら相当悲しんでいると思います。

 

吉良洋輔さんの顔画像は?

 

会津大学の公式HPに吉良洋輔さんの顔画像がありました。

 

会津大学の公式HPから引用

 

まだまだ爽やかな青年なのにこんなに早く命を落とすなんて両親がかわいそうすぎますね。

 

しかも一流の学歴で最近東京工業大学の研究生を出たばかりだったのに。

 

なぜこのような事故が起こってしまったのでしょうか?

 

吉良洋輔さんが事故に遭った場所は?

 

吉良洋輔さんが事故に遭った場所は大分市佐賀関の海岸となりますのでこちらになります。

 

 

ニュースサイトで公開されていた事故現場はこちらですね。

 

JNNから引用

 

天候が悪かったのか、機械が故障したとかいろいろな原因が考えられますね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まだ吉良洋輔さんは若干31歳で2016年に研究医を出て会津大学の准教授として働き始めたばかりでした。

 

なのにこんな事故が起こってしまい、本当に残念に思います。

 

ご冥福を心よりお祈り致します。

 

あなたにおすすめの記事はこちらです。

南康弘のタクシー会社を特定!ドラレコに人はねる様子が明らかに

news
スポンサーリンク
adminをフォローする
ドラオタ|最新ドラマまとめファンクラブ

コメント